グルメ

【高知のウマイもん】葉にんにくを使った土佐ぬたがウマイ!!【やみつき】

高知県には高知独特の「土佐ぬた」があります。

ふつうのぬたというのは、ネギやワケギなどの野菜類と青ヤギなどの貝類、それとワカメなどの海藻類を酢味噌やからし酢味噌であえた一品料理ですよね

それに比べて土佐ぬたは、酢みそにニンニクの葉っぱである、葉ニンニクをすりつぶしたものが入っているんです。
そして普通のぬたはそれだけで一品料理になるのに比べ、土佐ぬたは料理につけて食べるソースなんです。

ほどよいニンニクの味と、まるでジェノベーゼソースみたいな鮮やかなみどり色が、食欲をそそりまくるんです。

でも「生のニンニクなんて、匂いもキツいし辛いので多分ムリ~」って思うかもしれません

しかし、この葉ニンニクはふつうのニンニクに比べ、ニンニク特有の臭みも辛みもおさえられています。
さらに土佐ぬたには、白みそ、さとう、お酢、ゆず果汁等を入れるので、甘みもあり食べやすいんです!

で、その土佐ぬたはブリなどの脂がのった刺身とか、鶏のからあげにどっさりのせて食べると最高にウマイんです。
特に脂ののったブリなんかは、土佐ぬたがブリの脂っこさを中和して非常に食べやすくなります。

ただし、葉にんにくは、にんにくと違って保存できません。
白菜とかネギよりももっと早く傷んでしまいまう葉やさいなのです(T_T)

だいたい12月~4月しか市場にでていません。
なので本当に美味しい土佐ぬたを食べるなら、葉ニンニクが獲れるシーズンに訪れてください。

どうしても高知まで行けなという方、はamazonでも買えます。

高知県にしかない絶品の「土佐ぬた」を食べに、ぜひ高知を訪れてください。

PS:葉ニンニクはすき焼きや回鍋肉に入れてもめっちゃウマイですよ!

-グルメ

Copyright© おっさんは自由気ままな夢追い人 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.