お役立ち

Amazon Kindle Unlimited本を一発検索【読み放題】

みなさんAmazonのKindle Unlimited(アマゾン キンドル アンリミテッド)使っていますか?

 

日本でもKindle Unlimited、月額980円の定額読み放題サービスを開始
書籍、コミック、雑誌を含む和書12万冊、洋書120万冊以上がお手持ちのiOS/Androidスマートフォンやタブレット、
Kindle電子書籍リーダーやFireタブレットで読み放題に amazonサイトより

 

アマゾンのキンドル アンリミテッドは、とても良いサービスだと思うのですが、検索方法がわかりづらいのがイマイチでした。

 

読み放題無料の本だけを、一発で検索したいんだよね~

 

そんなときに以下のツイートを発見!

 

 

えーっ!いままで色々探したけど、これは便利だって検索方法はまるでみつからなかったのに・・・
あんたのふしあなでは見つからないわよ、とりあえず試しなよ

 

 

さっそくKindle Unlimited本を一発検索する

 

使い方は以下の通り

・検索サイトをブクマしておく

・サイトを呼び出し、検索ウインドウに探したいジャンルを入力する

 

すると探しているジャンルで読み放題無料の本のみがリストアップされる。

検索サイトはこちら

 

こういうのを探していたんだよねぇ
良かったねぇ、作ってくれた方に感謝だね

 

 

通常の検索より、どこがどうカンタンになったの?

 

通常の検索ではスマフォ・PCともに

・kindleカテゴリーを選び、検索結果をリストアップする

・その中から読み放題対象をふたたび絞り込む

 

言葉で聞くと2度デマだけど、操作感覚としては3度デマって感じ!

 

しかし一発検索では、一度で読み放題対象のみを一発でリストアップ!このサクッと感が気持ちいい、、、

 

具体的にどんなふうに検索手順が違うか紹介します。それでは「確定申告」関連の本を検索してみましょう

 

スマフォの場合

通常のスマフォ検索手順を紹介しますね

amazonトップ画面→画面左上メニューバーからカテゴリーを選ぶ→kindleストアを選ぶ→検索むしめがねをタッチ→確定申告と入力してリターン→「確定申告」関連の本が検索されますが、読み放題と有料がチャンポンしてます。検索ウインド下の”その他の絞り込み”をタッチして”読み放題対象タイトル”をタッチ→すると読み放題対象のKindle本のみがリストアップされる。

 

それが一発検索だと

・ブクマから検索サイトを呼び出す

・検索ウインドウに「確定申告」と入力して検索ボタンを押す

・読み放題の確定申告関連の本のみリストアップされる

 

 

PCの場合

 

通常のPCでの検索手順を紹介しますね

amazonトップ画面の検索窓の”すべてのカテゴリー”を”kindle”ストアに変更する→「確定申告」と入力してEnter→こちらも「確定申告」関連の本が検索されますが、読み放題と有料がチャンポンしてますので絞り込みをします。画面左にカスタマーレビューとあり☆☆☆☆☆が並んでます。その下側に”Kindle Unlimited 読み放題とあるので☑をする→すると読み放題対象のKindle本のみがリストアップされる。

 

それが一発検索だと

・ブクマから検索サイトを呼び出す

・検索ウインドウに「確定申告」と入力して検索ボタンを押す

・読み放題の確定申告関連の本のみリストアップされる

 

もう、以前の検索にもどれない・・・

 

kindle unlimited(キンドル アンリミテッド)に登録する

 

おおっ-、こりゃ便利やーkindle unlimitedを利用してみよう!って思った方はこちらからどーぞ!

 

 

-お役立ち

Copyright© おっさんは自由気ままな夢追い人 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.