観光・イベント

鳥取にある「砂の美術館」は超絶オススメ!世界初で唯一の美術館

P1020910

人生初の鳥取県に行ってきたよ。

 

正直ところ、鳥取県って砂丘以外に何があるの?って思っていました。

もしかしたら、あなたもそう思ってませんか?

 


ひょっとすると鳥取県がどこにあるのかすらも、わかってないんじゃないですか?


恥ずかしながら、おっさんも島根と鳥取がテレコってました。

 

あっ、テレコっていうのは、“逆”とか“入れ違い”ってこと。

で、そんな鳥取県になぜ行ったかというと、
あるきっかけで「砂の美術館」というものを知ったから。

だから「砂の美術館」ありきで二泊三日の鳥取旅行を計画した。

結論から言うけど、「砂の美術館」めっちゃスゴイです!

あなたも絶対に一度でイイから言って欲しい

というか、超オススメのスポットですよ~

どの辺がオススメなのかを説明します。

 

まず「砂の美術館」は、世界初で唯一の砂像だけの美術館なんです。

砂像ちゅーのは、砂の彫刻のこと。

 

例えると札幌雪祭りの砂バージョンなんですわ。

 

それが世界で唯一、鳥取県にしかない

 

 

そして絵画や壷のように、あちこち美術館へ移動させることもできない。

 

だから、鳥取に行くしかない・・・

 

最近はアジアはもとより、欧米からの観光客も多いとのこと。

 

なぜなら世界中の人が利用する、トリップアドバイザー

Certificate of Excellence(エクセレンス認証)を、4回も受賞。

砂像の魅力は、砂と水だけで制作されているので

危うさとせつなさを感じるんですよ。

制作中や完成後も、常に崩れる危険がつきまとっていると説明されていた。

まさに“儚くも美しい”芸術品

それが、最大の魅力かな

そして、作品もデッカイし精密なんですよ

過去最高の大きさは、幅20メートル、高さ4メートル

 

人と比べるとこんな感じ


P1020895

 

精密さ、リアルさはこんな感じ
P1020899

P1020901

穴から顔を覗かせるネズミも、リアル
P1020900

P1020905

本物の人間に砂をまぶしたような出来映え
P1020907

これも、砂なんですか?
P1020909

宝箱と金貨も、超リアル
P1020912

S_8619317487175

 

砂像は物理的な奥行きが作れないので、
遠近法を使い奥行きがあるように見せている

P1020903

 

 

さらに嬉しいことに、なんと毎年テーマが変わる。

開館時期は4月中旬~1月初めまでで、その後は取り壊して

新たな作品を制作するんだって。

それも各国の砂像彫刻家をまねき、世界最高レベルの砂像を制作する。

 

 

だから、1度行って「砂の美術館」に嵌まってしまうと

毎年行かないと気が済まなくなってしまう・・・

かくいうおっさんも毎年行くことに決めちゃったよ

 

 

500円でミニ砂像体験ができます。

 

めっちゃ、夢中になって作成したよ

出来映えはお子ちゃまレベルでしたが・・・w

これからスタート
S_8637402582286

S_8619320063827

S_8637403222000

ミニ砂像体験は、13:3015:30の間で30分から1時間程度

14:30までに開始してくださいね

 

 

今回のテーマは砂で世界旅行 北欧編でした

過去のテーマ
はこちらから見られます


鳥取にある「砂の美術館」は超絶オススメです!

是非いってみてください。

 

 

 

-観光・イベント

Copyright© おっさんは自由気ままな夢追い人 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.