観光・イベント

きほく灯籠祭の花火は予想を裏切るほどgood!!だった

先日、初めての花火大会に行ってきた

これが予想の斜め上を行くほど良かったので紹介しとく

日程:201898日(7/28が台風により延期)

場所:三重県紀北町長島町 長島港

打ち上げ数:3000

打ち上げ時間:60

前年の人出:5万人

 

数字だけ見ると、なんでもない小規模な花火なんですが・・・

 

 

なんと言っても、視界いっぱいに広がる「彩雲孔雀」というのが凄い!

どんな感じかというと、目の前で孔雀が羽を広げたかのような花火なんです

打ち上げもすぐ近くなので、ホント視界一杯にひろがるひろがる

 

言葉だけじゃうまく伝わらないので

きほく灯籠祭HPのトップページ画像

 

 

 2017年のフォトコンテスト

 

 ちょっと遠いけど、動画で


 

 

こんな花火が目の前でいっぱいに広がるんです!

 

 

 

そして、地形による大反響音が凄い!

リアス式海岸の漁港で打ち上げるので、炸裂音が周り三方の山々に反響して増強されまくり

おっさんは、花火の綺麗さ以上に、音の迫力を重視するので

バッチリと、はまったよ!

熊野の花火にはかないませんが、なかなかの迫力だった

 

 

そして、人が少ないのでのんびり観られる

こんなに素晴らしい花火、もっと人が居てもおかしくないよ!

 

なんでもない小さな漁村の花火大会と思って観たら、目から鱗でした

来年からは毎年行くことに決めたぜ

-観光・イベント

Copyright© おっさんは自由気ままな夢追い人 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.